採用情報

募集要項

雇用形態
正職員(エリア職員)
※試用期間は3ヶ月。試用期間中の給与・雇用形態・福利厚生は変わりありません。
職種形態
一般事務(データ入力、問合せ対応など)
採用人数
2名
試用期間
3ヶ月
就業場所
一般財団法人日本健康文化振興会 郡山事務センター(仮称)
〒963-8014 福島県郡山市虎丸町21-10 EME郡山ビル5階
※オフィスの開設は2023年4月、入職は6月以降となります。
※就業場所を福島県とするエリア職員の募集です。
勤務時間
9:00~17:30 (休憩 12:00~13:00)
休日
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(完全週休二日制)
業務内容詳細
2023年10月のオフィス操業開始に向けて、事務スタッフを募集します。オフィスには、本部から転勤する職員も合わせて40名ほど在籍する予定。新たに入職する複数人の同期とも一緒にスタートできます。
【具体的な仕事内容】
■健康診断の予約業務
■健康診断の結果処理業務
■提携医療機関との契約業務
■受診者や提携医療機関からの電話、書面などによる問合せ対応 など
給与
給与:初年度 月収例 月15~20万円程度(月給制)
賞与:年2回(半年以上勤務者対象)
手当:通勤手当、職務手当、皆勤手当、初任給調整手当、時間外勤務手当、休日勤務手当他
・昇給:毎年4月(満55歳まで、一年以上勤務者対象)
・定年60歳時年度末/再雇用制度有(本人評価に応じて)
・通勤手当は、片道2km以上の場合、規定により支給
マイカー通勤:可(駐車場は自己確保、任意保険加入必須)
福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)、退職金制度、慶弔見舞金制度、慶弔休暇制度、育児休業制度・介護休業制度
年齢
年齢制限あり(35歳以下)
年齢制限該当理由 キャリア形成(長期勤続によるキャリア形成を図るため)
応募条件
必要資格等
短大もしくは専修学校卒以上
タイピングが問題なくできること
選考基準となる人物像
日本健康文化振興会は、昭和21年(1946年)に川崎秀二(元厚生大臣)が、設立者となり、健康文化の振興を図ることを旗印に設立された団体です。
事業活動では、健康づくりのための基礎調査・研究・健康関係の各種セミナー・講演・会報の発行贈呈等の公益事業活動及び、健康保険組合・企業と全国約2800の医療機関・関係機関と連携して各種健診・保健指導・メンタルヘルス等の事業を行っているため、職員一人ひとりが健康管理支援の意識を高く持ち、多くの方々との関わりもあることから、日常の業務も自主的に考え、チームワークを重んじながら明るく元気よく行動することが求められます。ともに、健康事業支援を通して社会貢献が出来ればと思っています。
選考場所
オフィス開設前のため、選考はWeb面接又は郡山市内の貸会議室等で行います。
選考に関する特記事項
面接は3回実施予定、書類選考通過後に適性検査、一次面接通過後に自由論文
※入職時期は2023年6月以降の時期で応相談
※UIJターン歓迎
応募書類
履歴書(写真貼付)、職歴あれば職務経歴書
応募書類送付先
問合せ先
一般財団法人 日本健康文化振興会
総務部 採用担当
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1丁目14番1号
TEL:03-3316-1130 お問い合わせフォームはこちらから。
メールマガジン登録

セミナー開催・会報誌「けんこうぶんか」に関する情報、メンタルヘルスサービス関連情報などをお送りします。

登録する
  • 健康サポート通信
  • 採用情報